検索
  • hitupridestudent

自主制作ドキュメンタリー「UPGRADE HITOTSUBASHI Learning from the Outing Case」

更新日:2021年8月25日



https://youtu.be/8CfRnLMk0i4

※2021年8月24日7:00公開


 2015年の8月24日、ある学生の命が失われました。その学生は、法曹界での活躍することを一心に夢み、しかし、同輩からのアウティングがきっかけとなり、一橋大学マーキュリータワーのベランダから身を投げることとなったゲイ学生でした。この事件には、志半ばで自死しなければならなかった彼の無念と、同時に、アウティングという行為がどれだけ危険な行為であるかを物語る痛ましい軌跡があったように思います。

 一橋アウティング事件から6年がたち、七回忌を迎えました。当時は学部1年生だった学生もすでに卒業し社会人となるような長い時間がたちました。しかし、一橋大学生はそういう事件があったことを消すことはできません。

 この自主制作ドキュメンタリーは、彼と彼が告白した学生、また大学関係者によって起きた一橋アウティング事件、そして彼の無念に涙を流し、性的マイノリティ当事者のための活動を学内外で行ってきた数名の活動家の想いを保存し、今後一橋大学で勉学に励む学生の精神の糧にしていってもらいたいという願いをもとに制作しました。この作品が少しでも多くの方々の目に触れることを願っています。

 また、本作品制作にあたり、撮影にご協力いただいた関係者の方々、短期間での制作スケジュールだったのにもかかわらず献身的にサポートしてくれたメンバーの方々、そのほか、資料や素材を快くご提供いただいたご協力者のみなさまに深く感謝を申し上げる次第です。



ご遺族へのメッセージ--------------------

動画をご覧になられて、もし遺族にメッセージをお寄せいただける方は、下記フォームからメッセージをお送りください。LGBTQ+ Bridge Networkが責任を持って遺族にお届けいたします。


https://forms.gle/63MiJYk6QJGZjhQz6


作品情報-------------------------------------


▽企画・指揮・編集▽

・本田恒平(Kohei HONDA)

1995年、東京都国立市生まれ。2018年、明治学院大学国際学部国際学科卒業。2020年、一橋大学大学院経済学研究科総合経済学専攻修士課程修了(経済学)。現在、一橋大学大学院経済学研究科博士後期課程(専門は政治経済学、労働政策)、LGBTQ+ Bridge Network代表。

Homepage:https://kohei19950725.wixsite.com/my-site

Twitter:https://twitter.com/4strings725

Facebook:https://www.facebook.com/kohei.honda.18

Instagram:https://www.instagram.com/im__kohei/?hl=ja


▽アシスタント▽

・安田真緒(一橋大学学部4年、LGBTQ+ Bridge Network)

・水村優希(一橋大学学部1年、LGBTQ+ Bridge Network)

・松下倫子(一橋大学学部1年、LGBTQ+ Bridge Network)


▽協力▽

・松中権(Gon Matsunaka)

1976年、金沢市生まれ。LGBTQ+活動家。一橋大学法学部卒業後、株式会社電通に入社。海外研修制度で米国ニューヨークのNPO関連事業に携わった経験をもとに、2010年、NPO法人を仲間たちと設立。2016年、第7回若者力大賞「ユースリーダー賞」受賞。現在、NPO法人グッド・エイジング・エールズ代表、 プライドハウス東京代表、Pride Bridge会長など。

SNS:https://twitter.com/goodagingyells





フルインタビューはこちら→ https://youtu.be/yJIt1yIpoZQ

記事で読みたい方はこちら→  https://note.com/hit_pride/n/n5d006a8d883a

※2021年8月25日7:00公開



・川口遼(Ryo Kawaguchi)

国際基督教大学教養学部卒業。一橋大学大学院社会学研究科修士課程修了、同博士課程単位取得退学。社会学修士。専門は家族・労働・福祉の社会学、ジェンダー・セクシュアリティ研究。現在は東京都立大学子ども若者貧困研究センター特任助教、Pride Bridge副会長など。

SNS:https://twitter.com/ryo_kawaguchi




フルインタビューはこちら→ https://youtu.be/VjZT9R4BB3w

記事で読みたい方はこちら→ https://note.com/hit_pride/n/n0e966778638e

※2021年8月26日7:00公開


・神谷悠一(Yuichi KAMIYA)

1985年、岩手県盛岡市生まれ。早稲田大学教育学部卒業。一橋大学大学院社会学研究科修士課程修了。現在、早稲田大学ジェンダー研究所招聘研究員、LGBT法連合会事務局長、Pride Bridge副会長など。著書に『LGBTとハラスメント』(共著、集英社新書、2020年)ほか多数。

SNS:https://twitter.com/lgbthourengokai



フルインタビューはこちら→ https://youtu.be/OTnmXYPIkRo

記事で読みたい方はこちら→ https://note.com/hit_pride/n/nd84f7dd405bf

※2021年8月27日7:00公開



・真壁隆様

・LGBT法連合会様

・ハフポスト日本版様


▽一橋アウティング事件の詳細▽

https://hitupride.wixsite.com/lgbtqbridgenet/hit-outing-case


作品問い合わせ---------------------------

一橋LGBTQ+ Bridge Network

https://hitupride.wixsite.com/lgbtqbridgenet

Mail:hitu.pride.student@gmail.com

Center:Pride Forum Resource Center(一橋大学西キャンパス第二研究所531)

Twitter: https://twitter.com/LGBT_Bridge_Net

Instagram: https://www.instagram.com/lgbtq_bridge_network/?hl=ja

note:https://note.com/hit_pride/


当サークルは一橋大学CGraSS(ジェンダー社会科学研究センター)と一橋大学卒業生有志団体Pride Bridgeとの共同事業であるPride Forumに参加している一橋大学サークルです。ジェンダー・セクシャリティを専門としたPride Forum Resource Centerの運営や、学内イベント実施を行っています。(since 2020)


#一橋大学 #LGBT #アウティング事件 #ジェンダー #セクシャルマイノリティ #sexual #セクマイ #ally #性的マイノリティ



追記---------------------------

・2021/08/23 東京新聞で掲載がありました

一橋大院生 アウティングされ転落死6年 「性の多様性、学ぶ大学に」 あすから配信 支援サークルが追悼動画:東京新聞 TOKYO Web
.pdf
Download PDF • 1.35MB

・2021/08/24 Buzz Feedで掲載がありました

https://www.buzzfeed.com/jp/saoriibuki/hitotsubashi-outing-20210824


閲覧数:600回0件のコメント

最新記事

すべて表示

一橋大学ダイバーシティ推進室設置に伴い、我々の活動も御役御免ということで年内中に解散する運びとなりました。 係争中からの応援、重ねて感謝申し上げます。 入学してから始めた個人活動から団体を立ち上げ、4年間活動をやってきましたが、ダイバーシティ推進室が立ち上がり、やってきたことの何割かがそこに接収される目処がたちました。残り、今取り組んでいる幾つかのことを形にして、あとは大学に期待、という風にしよう